プラセンタの種類について

美肌を目指す人なら誰でも知っている若返りのスペシャルアイテム、プラセンタ。
プラセンタは、なんと。クレオパトラや楊貴妃などが美貌を保つために
若返りの秘薬として使用していた記録も残るぐらいのものなのです。
プラセンタは英語で胎盤を意味しており、胎盤から抽出された
エキスのことをいいます。プラセンタは美容のことばかりかかれていますが、
自律神経を整えたり、癌のリスクを下げたりと健康面でも大いに役立っているのです。
それと。プラセンタには種類があります。種類といっても原材料となっている
動物が違うのです。
プラセンタって色々あるけど、どれがいいのかわかりませんよね。
そこで、私が厳選したおすすめのプラセンタの種類をご紹介しましょう。
【第1位】馬プラセンタ
馬プラセンタは、馬からとれたプラセンタです。
馬は古来から人と仲がよく。馬の皮脂と人の皮脂の構造が似ていることから
馬油やシャンプーなど馬を使った商品が多くでてきました。
プラセンタもまた馬のちからを借りたものです。
馬プラセンタのいいところは、人に不可欠な必須アミノ酸や栄養素が豊富に含まれているところです。
また、出産が年に1回しかないので、濃密で栄養価の高いプラセンタを抽出することができるのです。
【第2位】海洋性プラセンタ
海洋性プラセンタはマリンプラセンタとも言われています。
サメやサケなど海の生き物から取れるプラセンタで。
吸収性がいいと最近注目されているものです。
プラセンタはシワとたるみを改善するとされているので、今後も目が離せない美容アイテムだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です